TOP > メディア掲載情報 > 「仙台『四方よし』企業大賞」で河北新報に掲載されました

「仙台『四方よし』企業大賞」で河北新報に掲載されました



<記事抜粋>
仙台市では、ワーク・ライフバランスの推進など従業員の働きやすい職場環境づくりや、従業員を含めた企業・消費者・地域社会への貢献に積極的に取り組む企業を仙台「四方よし」企業大賞として表彰しています。「四方よし」とは。古くから商売の心得とされる「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」の「三方よし」に「働き手よし」を加えた考え方のことです。

株式会社サイコー
資源のリサイクルと地域貢献で感動を与える企業を目指す

 廃棄物回収とリサイクル業を営む同社では、スーパーなどの利用者が、家庭から出る古紙やペットボトルなどを持参することで。スーパーで利用可能な割引券に還元できる「リサイクルポイントシステム」を提供。リサイクル環境の拡大によって家庭ごみ削減に貢献する取り組みを行っています。また、顧客の感動を生むための徹底した社員教育に取り組むほか、頑張ったことや良い出来事をほかの社員が投稿し、表彰する制度を設けています。齋藤社長は、「これからも地域課題に真摯に向き合い、子どもたちにもサイコーに入りたいと思ってもらえるような企業づくりを進めていきたいです」と語りました。

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ