TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 安藤 大樹

title

社員紹介一覧に戻る>

title

所 属:
業務部 環境事業1課
好きな食べ物:
かずの子(正月に限らず夕食時食べてます!)
My Strong Point:
腕力の強さ・足の速さ。

border

仕事内容について教えてください

pict03 私は仙台市からの委託業務である、家庭ごみ回収を行っています。当社では宮城野B地区と呼ばれる岩切、新田、中野栄、鶴ヶ谷近辺の一般家庭から排出される可燃ごみとプラスチックごみの回収をしています。一日に140~150箇所の集積場を回り12~13t程の廃棄物を回収しています。通常時ですと12~13t程の回収量なのですが、繁忙期に当たる年末年始頃は20tもの量の廃棄物を回収します。定められた時間内にこの量を回収することは正直大変です。でも回収物が集積場に溢れかえっているような状況を目の当たりにすると興奮します(笑)やる気が倍増するんです!きっと自分は集積場がきれいになった時に味わえる達成感が好きなんです!!大変な事も多々ありますが安全かつ正確に、そしてスピーディに業務を遂行できるよう工夫したり考えたりしながら業務に当たっています。私の部署はトラックの乗り降りが非常に多い部署で、最近膝に痛みを感じ始めましたが頑張ります!

業務に関するエピソードがあれば教えてください

 今年の4月に入社2年目になったのですが、家庭ごみ回収以外の業務にも携わるようになりました!
当社事業の一つである集団資源回収に関するプロジェクトが発足し、その一員として携わっています!業務の質を向上させることを目的とし、現状の改善や、社員の資源回収に関する知識の向上をサポートするような取り組みを行っています。とはいえ、自分は資源回収業務に携わった経験が他のメンバーよりも少ないためプロジェクトを通して勉強しているような状況です。しかし、いずれは自分が他の社員にレクチャーしていく立場になることもあると思いますので今のうちに正しい知識を習得したいと思います!また、経験の少ない自分だからこそ気づける改善点もあると思いますので、自分が求められている役割を十分に理解しプロジェクトの運営に貢献したいです。
普段関わることの少ない他部署の先輩社員と一緒に業務に当たることが出来るこの機会を大切にして一生懸命頑張りたいです。

仕事で心掛けていることがあれば教えてください

pict03 元気よくはっきりと挨拶することを心掛けています!同じチームの先輩に褒めて頂けたことが嬉しくてこのことをより意識するようになりました!それに回収で回っている際に地域の方々にご挨拶をさせて頂くと、元気の良さを喜んでいただく事もあるのでいつも変わらぬ元気な挨拶をしたいと思っています。
 当社では地域の方のゴミの出し忘れを防ぐため、トラックが回収箇所に近づいた際に音楽を鳴らすようにしているのですが、その音を流すと集積所にわざわざ足を運んで、私たちに声を掛けてくれたり飲み物を下さる住民の方もいます。サイコーのトラックが回収に伺う時間を把握していて、私たちを待っていてくれる方もいるんです。そんな方々への感謝の気持ちも込めて挨拶を大切にしています。地域の方の心温かい対応や子供たちがトラックを見て喜んでくれる姿をみると自然と挨拶したくなります!

後輩に伝えていきたいことを教えてください

 4月に高校を卒業してサイコーへ入社した社員が2名いるのですが、そのうちの1人は自分が卒業した高校の後輩で、部活も同じでした。なんと、その彼が今、自分と同じチームに所属し業務に当たっています。気の知れた仲間が増えたことはとても嬉しく思いますが、同時にしっかりしないと!という気持ちになりました。まだまだ半人前の自分ではありますが、安全面に関することを一番に伝え、いつの日か頼られる先輩になりたいです!頼られるというか・・・わからないことがあった場合に一番に質問してもらえるような存在になっていければいいなぁと思います。

インタビューを終えて

 私は高校生の頃の彼をちょっとだけ知っています。安藤君が就職活動中、当社へ会社見学に来てくれた際に私が対応しました。1時間程度の短い時間ではありましたが一生懸命会社の説明に耳を傾けてくれた事を覚えています。
 あの時のあの高校生が、今や会社の同僚となって他部署で頑張っていると思うと心から応援したくなります。今回話を聞き、持ち前の素直さを十分に発揮し業務に当たっている事が伝わりました。頑張れ安藤君!!何かあったらいつでも声掛けてね!!!(笑)

(取材:池端 みなみ)

< 佐々木 太一 社員紹介一覧に戻る 石川 大輔 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ