TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 沼田 ルミ子/和賀 直美

title

社員紹介一覧に戻る>

title

沼田 ルミ子
所 属:
人事広報部 広報課
好きな食べ物:
ラーメン
趣味:
お店めぐり(安くておいしいの)
好きな言葉:
なんくるないさ
和賀 直美
所 属:
人事広報部 広報課
好きな食べ物:
甘いもの
趣味:
土いじり
好きな言葉:
OHANA(ハワイの言葉で家族)

border

仕事内容について教えてください

pict01記者)仕事内容について教えてください
沼田)基本的に産業廃棄物を処理する際に使用するマニフェスト情報の入力をしていますね。
記者)毎日どのくらいの量を入力しているんですか?
和賀)目が疲れ過ぎちゃうくらい毎日入力しているけど、100枚以上はあるんじゃない?産業廃棄物のマニフェストってすごく難しいの。項目も多いし、扱う廃棄物の品目も多いから何年もやっててもわからないことばっかりですよ。 あとは、お願いされたら掃除とかしたりするかな~。
記者)同じ部署の方に「お二人はどのような存在ですか?」と聞いたところ、「みんなのお助け役!!!」、「みんなのお母さん!!!」と言っていました。すごく頼りにされているようですね。
和賀)私たちは、雑用をこなしているような感覚でいましたけど、みんながそんな風に感じてくれているっていうのはすごくうれしいですね。なんだか、そんな風に思ってもらえると私たちとしてもやりがいになるし、仕事が楽しくなるね。うれしい!!!
沼田)あとは余裕ができた時のみんなとの何気ない会話。これもまた楽しいよね。

業務中のエピソードがあれば教えてください

pict02 記者)業務中のエピソードを聞かせていただけますか。
沼田)入力のためにマニフェストを見ているといろんな人の文字の癖が見えてくるんだけどそれがおもしろいのよ。
和賀)そうだね。マニフェストには、回収に行ったドライバーが手書きする箇所があるんだけど、一人一人の字体に癖があるんだよね。「あ、この字はあの人のだ。」って名前を確認しなくてもわかってくるんだよね。
記者)私も日報やマニフェストを書いていますが、そういった所も見ていたんですね。業務以外で印象深いエピソードはありますか。
和賀)裸参りかな~。知ってる?裸参りが終わった後にふるまう豚汁は私たちで作っているのよ。
沼田)毎年すごく寒そうに帰ってくるから作りがいがあるし、みんな「おいしい」って言って食べてくれるから、みんなの頑張ってる姿を想像すると応援したくなって気合が入るよ。
記者)昨年、今年と二年間私もおいしくいただきました。終わった後の豚汁が楽しみで寒さにも耐えられます!!また来年も楽しみにしています!!

仕事のやりがい、心掛けていることがあれば教えてください

記者)仕事のやりがい、心掛けていることがあれば教えてください
和賀)マニフェストの数が多いのですが、明日に残さないようにしてますよ。
沼田)私もそうかな。その日の仕事はその日のうち終わらせたいからね!
和賀)あとは、私はいつも家族のことを想って仕事しています。やっぱり家族がいるから頑張れる訳だし、自分自身も支えられているから。家族あっての自分だからね。自分の子供ができればすごく分かると思うよ。
記者)なるほど、私は独身ですが、誰かのためにという気持ちは理解できますし、思いやりを持って仕事をしたいと思いますね。

和賀さん・沼田さんから見た会社・社員のイメージを教えてください

pict03 記者)和賀さん・沼田さんから見た会社・社員のイメージを教えてください
和賀)雰囲気が本当にいいところかな。社員全員が良い環境作りを心掛けていますよね。みんな明るくて気さくで、みんな笑顔なのをよく見るから、私も自然と笑顔になっちゃう。私も楽しくやりたいし。
沼田)本当にみんな明るいよね。あとは、フォローの体制がすごくあると思う。誰かが困ってたらみんな手を差し伸べて、仕事のフォローをするのよ。普通はやっぱり余計な仕事とかしたくないと思うんだけど、みんな率先して誰かのために何でもするように見えますね。
和賀)だから、もし何かミスをしても安心感があるっていうのも、雰囲気がいい理由の一つなのかもね。
沼田)団結力も強いよね。何事も協力して向かい合う気持ちをみんな持ってる。
記者)その通りですよね!私も普段から仲間に助けられているのでとても強く感じます!
   それではインタビューは以上になります。ご協力ありがとうございました。

インタビューを終えて

今回取材をさせていただいたお二人とは、普段お話する機会がない私ですが、取材を通して周りの方が言っていた通り、お母さんのようにみんなを気にかけて見ているという事がよく分かりました。お二人とも、家族や自分以外の人との時間を大事にしているように感じ、私も大切にしたいことだと改めて感じました。こういったことを大事にしているので、経営方針にある、「しあわせ、ゆとり、豊かさ」をお二人は実感しているのではないかと思います。

(小野寺 勇斗)

< 浮須 啓介 社員紹介一覧に戻る 永浦 唯 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ