震災復興キャンペーンご協力ありがとうございました

 みやぎ生協及びコープふくしまに設置してある「古紙リサイクルポイントシステム」を通じて、東日本大震災で両親を失った「震災孤児」に寄付をするこの支援は、2016年から継続して行っております。 今回からは新たにコープふくしまも追加となり、2020年2月11日~2月29日の期間中に集まった古紙の売上金の一部を寄付しました。

 みやぎ生協35店舗、コープふくしま8店舗の古紙リサイクルポイントシステムに持ち込まれた新聞や雑誌、ダンボールなどの古紙1㎏につき2円を寄付金とし、みやぎ生協は認定特定非営利活動法人JETO(ジェット)みやぎ(※1)へ、コープふくしまは東日本大震災ふくしまこども寄附金(※2)へ、集まった古紙に応じて寄付を行いました。(コープ東北サンネット事業連合1円/kg、サイコー1円/㎏)
 ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


※1認定特定非営利活動法人JETOみやぎ:for Japan Earthquake & Tsunami Orphans in Miyagi (東日本大震災とその津波による宮城県の震災孤児に支援の手を)」の頭文字。東日本大震災で両親を失った「震災孤児」を応援している団体。

※2東日本大震災ふくしまこども寄附金:東日本大震災により保護者が死亡、又は行方不明となった児童の修学及び生活支援をするための給付金。(福島県東日本大震災子ども支援基金事業)

■寄付金額 
 みやぎ生協(35店舗)  :577,640円 ※期間中に集まった古紙量 288,820kg
 コープふくしま(8店舗) :119,020円 ※期間中に集まった古紙量 59,510kg



 
  

 

マイナビ2022 ミラサポ
マイナビ2022 ミラサポ