TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 結城 愛優梨

title

社員紹介一覧に戻る>

所 属:
総務経理課(※2021年8月現在、総合管理部にて活躍中)
好きなこと:
日向坂46、乃木坂46、寝ること、映画・ドラマ、水族館
好きな食べ物:
さつまいも、フライドポテト、ラーメン、油そば

border

インタビューをする前に…

記者)こんにちは、こうやってお話しするのはほぼ初めましてですよね?インタビューの前にお聞きしたいんですが、お名前は何て読むんですか?
結城)「あゆり」です。
記者)あゆりさんと読むんですね。愛優梨さんというお名前はとても珍しいですが、どういった由来で付けて頂いたお名前ですか?
結城)よく言われます。当て字で両親がつけてくれた名前なんですが、愛優梨の「愛」はみんなに愛され「優」は人に優しく「梨」は梨の花のように美しくという意味を込めてつけてくれました。
記者)梨の花…どんな花だろう?(スマホで検索しながら)…おっ、綺麗な花ですね!ご両親の想いが伝わる素敵なお名前ですね。
結城)ありがとうございます。

仕事内容について

記者)では仕事内容について教えてください
結城)業務部の方々が日々回収されている廃棄物の数量管理業務や、仙台市への報告(一般廃棄物・集団資源回収量)、委託業者への計算書の作成・発行、集団資源回収の回収量の集計、スーパー等に設置してあるリサイクルポイントシステムの回収業者様への請求書発行、古紙や廃棄物の持込数量の集計・計算書の発行などを行っております。主に数字と戦っています!
記者)私の一番苦手な分野です(笑)計算処理など慣れるまで大変でしたか?
結城)商業高校出身なので、学校で学んだ事を活かせる事務仕事に就きたかったんです。資格を取得したり、たくさん勉強してきました。
記者)どんな資格を取得したんですか?
結城)全商簿記1級、電卓1級、そろばん2級、全商情報処理1級などを高校生活3年の間に学んできました。
記者)仕事をされている中で達成感を感じるのはどんな時ですか?
結城)積み重なっていた仕事が片付くとやりきった達成感を感じますね!以前は、月末締めの仕事が月初めにまとまってくるため、どこから手を付けて良いのかわからないので大変でした。ですが、最近は上司や先輩方からアドバイスを頂きながら、自分で優先順位をつけて対応しています。

仕事で意識していること

記者)仕事で意識していることはありますか?
結城)自分の仕事を行いながらも、常に周りの状況を気にするようにしています。特に来社されるお客様への対応を、誰よりも早く動けるように意識しています。来社されたお客様と最初に接するのが総務である私達です。その時の印象でお客様のサイコーに対する印象が決まってしまうと思うので、「笑顔で元気な挨拶」を意識しています。私自身の経験なんですが、学生時代に担任の先生へ進路の相談した際に、サイコーを勧められて会社見学に来たのですが、その際に接して頂いた先輩方が皆さん笑顔でとても元気があり、この会社で一緒に働きたいと思って進路を決めました。サイコーに来社されたお客様にも同じように思って頂けるよう意識して取り組んでいます。
記者)何かお客様からの反響はありましたか?
結城)来客対応中に「サイコーさんはいつも元気があって、気持ちがいいね」などとお声を頂くことがあり、とてもやりがいを感じたので、これからも継続していきたいと思います。
記者)普段から意識していることがお客様に認められ、反響があるととても嬉しいですよね。

仕事以外について

記者)では仕事以外についても聞かせてください。最近、私生活で何かありました?
結城)最近、引っ越しをしたのと…あっ!あと昨日から猫を飼い始めました♪
記者)昨日から?それはインタビューのタイミングが良かった(笑)猫ちゃんのお名前は何ていうんですか?
結城)ルイです♪サイベリアンなんですけど(写真を見せながら)ほら、可愛いくないですか?もう早くルイに会いたくて、仕事が終わったらすぐ帰ります(笑)
記者)趣味とか好きなことはありますか?
結城)日向坂46、乃木坂46を応援しています!
記者)日向坂46、乃木坂46のファンになったのはいつ頃で、何がきっかけでしたか?
結城)中学生の頃にテレビを見ていて、可愛いメンバーが歌ったり踊ったりする姿を見てすぐに好きになりました。特に好きなメンバーは日向坂46だと東村芽依さんで、乃木坂46だと松村沙友理さんです。
記者)ライブとか握手会にも行ったことあるんですか?
結城)チケットが取れたら友達と2人でライブに行ってます。握手会にも行ったことあります!
記者)今までで一番遠くだと、どこまでライブに行ったことあるんですか?
結城)一番遠くだと…名古屋まで飛行機で行きました。ライブ終わりに一緒に行った友達と必ず食事に出かけるのですが、名古屋飯の一つである本場の「ひつまぶし」を食べて感動しました。
記者)休日はどう過ごすのが多いですか?
結城)寝るのが好きなので、お昼ぐらいまで寝ていることもあります(笑)あと映画やドラマを観て過ごしています。
記者)映画やドラマはどんなものを観るんですか?
結城)映画は「ジュラシックパーク」が好きなので、全シリーズ見ました!ドラマはサスペンスが大好きで「あなたの番です。」が最近のおすすめです。どちらもハラハラドキドキするようなスリルがあって、非日常的なドラマが好きですね。
記者)「ジュラシックパーク」は予想外でした(笑)…ちなみに「あなたの番です。」っていうのは最近のドラマですか?
結城)えっっっ!?知らないんですか?すごい流行ってたのでみんな知っているドラマかと…
記者)そうなんですね、オジサンも流行についていけるよう頑張ります(笑)他に好きなことはありますか?
結城)水族館が好きです。小さい頃から、家族で福島県いわき市のアクアマリン福島によく行っていました。まだ見たことがないので、ジンベイザメを見てみたいと思ってます。最近の目標は、沖縄のきれいな海に潜って魚を取ることです。
記者)海に潜って魚を捕る?海女さん?
結城)シュノーケリング!!!(笑)

インタビューを終えて

結城さんとは、普段の業務中になかなか話す機会がなく、こちらの方が緊張してしまいましたが、私のどんな質問に対しても一つ一つ丁寧に一生懸命考えて話してくれて、相手への気遣いを感じさせてくれました。総務部の方からも、結城さんは「いつも周りの状況を意識して、自分の業務以外でも率先して手伝ってくれるので、非常に助かっている」という声も聞きました。また、最近新しい仕事を引き継いでいるようで、新しい業務を覚えていくことの意欲や楽しさもお話してくれました。
結城さんは高校生の新卒入社で、初の女性社員です。入社して仕事にも慣れてきた現在は、後輩が出来るのを楽しみにしていると言っていました。そんな愛優梨さんはご両親の想いのように、みんなに愛され、後輩にも優しく、梨の花のように咲き誇りこれから入社してくれる人たちの「希望の翼」になって欲しいと思います。

(政井 健二)

< 佐藤 大河 社員紹介一覧に戻る 山田 知希 >

マイナビ2022 ミラサポ
マイナビ2022 ミラサポ