TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 佐藤 蛮治

title

社員紹介一覧に戻る>

title

所 属:
業務部 環境事業2課
得意なこと:
体を動かすこと(逆立ち歩行→気付いたらできました!!)
(前宙→フットサルのパフォーマンスの為に練習しました!!)
好きな言葉:
助ける(助けることは、その人の喜びに直結する行動なのでそうしていきたいです)

border

仕事内容について教えてください

pict01  事業活動に伴って排出されるものを産業廃棄物と言って、それらを回収しています。具体的に言うと、企業から出る事務机や椅子などの粗大ごみや倉庫から出る物流用パレット、工事現場から出る廃棄物など、さまざまな物を回収しています。自分は、この部署に在籍して4年半になりますが、今色々なことにチャレンジさせてもらってるんです!!特に、最近ユニックの免許を取得したので、産廃を入れるカゴを現場に設置したり、引き上げたりすることがメインの仕事ですね!ユニック車とは、トラックにクレーンがついている車両のことですよっ!
 今、色々なことにチャレンジさせてもらってるおかげで、自分がスキルUPしていることを感じるのと同時に仕事の見え方が変わってきたなぁって感じてます!資格取得で専門の知識を身につけることによって前よりも別な角度で見ることが出来るようになりましたね!今度、大型の免許を取得する予定なんですが、実はすごくプレッシャーを感じてます(笑)だって、大型って4tの車両より車体が更に大きくなるんで、神経使うって話を他の人から聞いてるんですよ…。 でも、大型の免許を取得したら、自分が大型の車両に乗って後輩にはユニック車を運転してもらって、現場では自分がクレーンを操るなんて作業が出来るようになるんです!さらに、仕事の幅が広がりますね!!だから前向きに取り組んでいきます!(笑)

業務中のエピソードがあれば教えて下さい

 以前、とある現場へ回収に行ったとき、そこの担当の方に「蛮ちゃん」って呼ばれたんですよ!(笑)名前を呼んでもらうことなんてめったにないというか初めてだったので、めっっっちゃ嬉しかったですね!!何回か回収に行くうちにその人と親しくなったんですが、関西から来た方で、「仙台の人はなかなか話しかけづらいと思ってたけど、お兄ちゃんは話しやすいね!」と言われたのも嬉しかったですね!
 あと、その現場には自分だけではなく他の社員も回収に行くのですが、「サイコーさん、みんな動きいいよね!」とか「サイコーさん、回収の時めっちゃ走るよね!なんでそんな走るの!?」とか、会社のことも褒めてもらったんです!嬉しかったのはもちろんですが、それと同時に周りの人からいつも見られているんだなぁと気が引き締まる出来事でもありましたね。

仕事のやりがいや日々心掛けていることがあれば教えてください

 やりがいとしては、新しいことにチャレンジさせてもらってることですかね!自分は、ユニック免許を取ったばかりなので、前の担当者に少しでも近づけるように“自分ならどうこなしていくか”を考えながら仕事をしています。ユニック免許の保持者はあまりいなくて、限られた人間にしかこなせない仕事なので、資格を取ったことで更に責任感が芽生えましたね。いいプレッシャーを感じながら日々楽しんで仕事をしています。その結果か、ある日上司から「助かるよ」と声を掛けてもらい、戦力になれているんだなぁという実感を得ることが出来ました。
 あと、心掛けていることとしては、和を乱さないようにすることですね!周りに配慮しすぎて、「どっちつかずだよね」とか「流されてるよね」なんてたまに言われてしまうこともありますが・・・(苦笑)

蛮治さんが参加されている『はぴねっと』について教えてください

pict02 「はぴねっと」とは、研修の一環として同期4人でスタートした野菜づくりプロジェクトです。サイコー社員の家族に『しあわせ・ゆとり・豊かさ』を感じてもらうことを目的として取り組んでいます。社員ではなくて、あくまで社員の“家族に”です!ここ大事なところですよ!!(笑)
 具体的に何をやっているかというと、市民農園で『野幸』※(やさいと読んでいます)を育てて収穫し、その野幸を使って料理を作ったりしています。でも、ただ野菜を作っているわけではなくて、畑という手法を用いて参加されている社員とその家族の方に“どうやったら楽しんでもらうか“を常に考えながら取り組んでいます。毎回何をやるか、試行錯誤の繰り返しですね!(汗)
 今年は、この取り組みを始めて3年目になりますが、やっと形になってきたんじゃないかなぁと思ってます!今回は、世界にひとつだけのピザを作ろう!ということで、自分だけのピザを作るために野幸を作るというストーリーで取り組んできました。夏に行った収穫祭でピザを作ったのですが、大成功だったんじゃないかなと思っています!
 ただ、参加できない社員や家族のフォローをいかにするか、まだまだ足りない部分や課題は多いですがこれからもまだまだ伸びていきます!
 今年は、新メンバーも加入し、今まで以上に議論も白熱してます!(笑)皆さんに楽しんでもらえるように、メンバー全員で楽しみながら全力で取り組んでいきたいと思いますっ!!

※野の中で幸せを見つける=野幸

蛮治さんから見た会社・社員イメージを教えてください

pict03  これは入社当時から思ってたんですが、コミュニケーションがとりやすいです!上司との壁もあまり感じないですね。社長を始めとして、上司が壁を作らずに聞いてくれるからだと思います。
  社員の方もいい人が多いです。相手のことを考えられる人が多いなと感じてます!もちろん、時には厳しい発言もありますが、自分のことを思って言ってくれているんだなと分かるんです。自分も、ギスギスした空気にしたくないのでありがたいですね。これからは、自分も教える立場になったので、このサイコーならではの良い空気感を後輩に伝えていきたいですね!

インタビューを終えて

 蛮治さんは、いつも笑顔で優しいイメージが強く、今回取材をしてみてそのイメージを再認識しました!取材にも笑顔で応えていただき、質問に対する答えも蛮治さんらしい優しさにあふれた内容だったなぁと振り返っています。
 私は、普段関わることが多い部署にいるので、最近は特に忙しくされているなぁと思って見ています。しかし、どんなに忙しかったり疲れていても、話しかけると笑顔で答えてくれる蛮治さんは素敵だと思います!家では良きパパをされていて、公私共に忙しいかと思いますが、これからも頑張ってください!!

(取材:鈴木 絢子)

< 鉄本 雅也 社員紹介一覧に戻る 山本 千尋 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ