TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 片倉 瑞

title

社員紹介一覧に戻る>

title

所 属:
営業部
趣味:
盆栽
朝ごはんの定番:
TKG
お袋の味:
片倉家特製ビーフン入りスープ

border

社会人一年目を過ごして

記者)社会人一年目を過ごしてどうですか?
片倉)一言で言うと規則正しい生活を過ごしてきました!大学生のときは自由な時間が多くあり、朝はゆっくり起きたり、夜も時間を気にしないで楽しんでいたので、当時と比べてみると今はとても健康的です。生活にリズムが出来てきているように感じます。
記者)一人暮らしは初めてですか?
片倉)そうです!念願だった一人暮らしデビューをしました。ただ・・・家族と暮らしているときは早く一人暮らしをしたいと思っていましたが、実際に経験をしてみると少し寂しい気持ちにもなり不思議な感覚です。実は、月に一度くらいは帰省しており、地元の空気を吸ってリフレッシュをしたり、おばあちゃんの顔を見に行っています!

サイコーに入社したキッカケを教えて下さい

pict01記者)サイコーに入社したキッカケを教えて下さい。
片倉)「信頼」が最終的なキッカケとなりました。環境問題に携われる仕事やマスコミ関係の仕事をメインに活動をしていました。
記者)そもそもサイコーを知っていましたか?
片倉)実は、学生のときにサイコーを取材しておりまして・・・
記者)取材???
片倉)そうです、取材です!学生時代に環境系のNPOにインターンに行っておりましてその時に取材をさせて頂きました!今もインターネットで調べると当時の記事が出てきますので見て下さい!!
記者)先ほどの「信頼」について詳しく教えて下さい。
片倉)就職活動のときに内定を頂いていたんですけど、まだ続けようか決めようか悩んでいた時期がありました。事情を説明するためサイコーを訪問した際に担当の池田さんに言われた言葉があります。
池田さんからは、「大きい声じゃ言えないけど自分が納得できるように最後まで挑戦をしてみな」と言って頂きました。そう言ってもらえたおかげで最後まで納得の行く就職活動が出来ました。そして、内定を数社から頂いた中で池田さんの言葉から、あの方がいる会社なら大丈夫、信頼できる!と感じて入社を決意致しました。

営業課に配属されて半年が経ちますがどうですか?

pict02記者)営業課に配属されて半年が経ちますがどうですか?
片倉)毎日、毎日勉強です。道のりはとても長いと感じております。営業課の先輩はとても優しくて本当にありがたく思っております。それと営業課は色々な部署と接点が多いことが魅力の一つだと感じています。私が対応した案件を同期と共有したとき、自分の関わったことが社内を巡っていてるから、他の方が仕事が行いやすいようにしっかりしなくちゃと、モチベーションが上がりました。それと、営業課にいて考えるのが、「根拠を見つける」ということです。最近は「どうして?どうして?」と自問しております。自分が納得をした見積もりを自信を持って出せるように頑張ります!

2年目にむけての抱負を聞かせてください

pict01記者)2年目にむけての抱負を聞かせてください
片倉)仕事とプライベートの両立です!今年は社会人として、サイコーに入社し、いろいろな体験をさせて頂きました。 仕事はもちろんですが、先輩達と一緒にマラソン大会へ参加したり、トラックに乗ったり、ヘルメットを被ったり、イルミネーション設営をしたり、先月ははどんと祭で裸参りに参加をしました。全てが初めての体験でとても新鮮でした!このような様々な体験を私生活にも活かして、どんどんレベルアップをしていきたいです!

インタビューを終えて

会社に出社すると、明るい挨拶で元気をくれる片倉さんは、まさに社会人一年生!と感じております。いつも一生懸命対応している姿は今後の成長を期待させてくれる存在です。同じ営業課に所属をしているので日々刺激を受けております。
また、残念ながら本人が恥ずかしいということで記事には書けませんでしたが、家族に対してとても感謝している姿が印象的でした。

(笠原 亮)

< ソフトボール愛好会 社員紹介一覧に戻る 平山 静 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ