TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 永浦 唯

title

社員紹介一覧に戻る>

title

所 属:
営業部 営業課
マイブーム:
ポケモン ムーン! (私はルビー世代)
好きな食べ物:
喜多方ラーメンが好き!
最近買ったもの:
素敵な香りのするハンドクリーム!

border

仕事内容について教えてください

pict03 営業課に所属しています!新入社員として入社後社内研修を行い、営業課へ配属となりました。今年で2年目になります。一日3~5件お客様先に訪問して廃棄物のお見積もりを行ったり、古紙分別のご相談や廃棄物の適正処理について説明をしております。電話でのやりとりもしていて、多いときでは、一日20件くらいの電話対応をしています。また、業務部(回収ドライバー)には、廃棄物の回収方法について説明をしております。ドライバーは当日に初めて現場に行くので、営業である私が回収場所の注意事項などを説明しイメージを伝えております。他にも、当社の資源化センター、総務部とも連絡を取り合っております。資源化センターとは、廃棄物を搬入されるお客様の情報を伝えたり、処分方法のわからない廃棄物についてどのように処分を行うべきかを確認しております。総務部とは請求や資料の送付先などを打ち合わせしております。日々、お客様、業務部、センター、総務部など関係各所と情報の共有を行いスムーズな運営を目指して行動してます!
 また、私は「はぴねっと」の運営にも参加しております。はぴねっとについては・・・ブログを見てください!検索お願い致します!

業務中のエピソードがあれば教えてください

 私がお見積もりに訪問した際に女性のお客様から、「男性が来ると思っていたからびっくりした」と言われたことがありました。私も緊張していたんですけど、お客様も緊張されていて、お互いにホッとしたことを覚えております。そこからは、仕事の話はもちろんですが、世間話も弾んでしまい、ついつい長居をしてしまうこともあります。おかげさまで今ではお得意様になって頂きました。また、そのお客様から仕事の励みになる言葉を頂きました!「永浦さんだからお仕事をお願いします。」この言葉を聞いたとき不安な気持ちが晴れていき、どんどんやっていこう!という気持ちになりました。
 女性ということで不安な面もありましたが、今では、女性だからこそ、私だからこそ相手に与えられる印象があることがわかりました。

仕事で心掛けていることがあれば教えてください

 「コミュニケーション」を大切にしています。お客様はもちろんですがサイコーの社員のみなさんとのコミュニケーションを大切にしています。これは、営業課が、お客様と回収ドライバーとの架け橋になっているからです。社会人になって「気配り」が大切だと聞いていましたが、最初はどのような意味かわかりませんでした。また、配属された当時は、言われたことをそのまま伝えておりました。しかし、仕事をしていく中で自分の頭の中でイメージしているように仕事が進まないことがありました。
 どうしてうまくいかないんだろうと考えたときに、自分自身が「仕事」の内容について理解していないことに気づきました。言われたことをそのまま伝えていて、「中身を考えてない」ことがありました。自分が回収ドライバーだったら、どのように回収をしたら安全にできるだろう、また、トラックをどこに停めたらお客様の邪魔にならないだろう、など「相手の気持ち」になることによって、様々な角度から仕事をとらえることが可能になりました。しかし中には自分のイメージで相手の気持ちを考えられないこともあります・・・その時は「会話」を大切にしています。わからないことは聞いたり、自分のイメージを伝えたりします。 「コミュニケーション」は「会話」から!が私のモットーです!それと、「あいさつ」も心がけていたんですけど、意識をしていたら自然に染み付いたので今回はコミュニケーションを推します!

永浦さんから見た会社・社員イメージを教えてください

pict03 「あいさつを大切にいている会社」「他部署との交流がある会社」「地域貢献活動が多い会社」これらが私がイメージをしている会社・社員の印象です。あいさつに関しては、営業をしているときにお客様から直接お褒めの言葉を頂くことがあります。「サイコーさんはいつも元気だよね!」常に意識をしている結果だと思います。地域貢献活動では、定期的に会社の周辺を清掃をさせて頂いています。また、先日私も参加した取り組みの一つで「イルミネーション」があります。12月の期間限定で本社やセンターの飾り付けを行います。取り付けを行っているときは寒くて手がかじかみますが、地域の方や子供たちから「今年も楽しみにしているよ」と言って頂くと寒さも忘れ夢中で取り付けています。完成して、パッと光が点灯した時はやってよかったなぁと思いますし、サンタさん今年はプレゼントくれるかなって考えています(笑)!

インタビューを終えて

 永浦さんとは同じ営業課で仕事をしています。今回の取材を通していつも一生懸命まっすぐに仕事をしている理由がわかった気がしました。インタビューをしているときも雑談が多くなってしまいましたが、普段もこうやってお客様と打ち解けているんだろうなと思いました。永浦さんは営業課の推しメンです!!

(笠原 亮)

< 沼田 ルミ子/和賀 直美 社員紹介一覧に戻る 吉田 大 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ