TOP > あっ、サイコーだ。〜社員紹介〜 > 糟谷 幸太

title

社員紹介一覧に戻る>

case6_title

所 属:
環境事業一課 家庭ごみ係  ※H27年4月1日より 資源リサイクル課 ダンボール(主任)として勤務
役 職:
リーダー
好きな食べ物:
寿司、ラーメン(「まんみ」の塩スーラーがなんとも言えません!!笑)
好きな言葉:
有言実行 言葉にすることで意識も変わると思います。

border

case5_photo1仕事内容について教えてください

仙台市の岩切、新田、中野栄、鶴ヶ谷近辺の家庭ごみやプラ容器を回収しています。
ルート組みされたコースを走り、1日約150ある集積所から回収をして指定の処理場へと搬入するのが主な仕事です。最初は、トラックの乗り降りの回数が多くて膝が痛くなりましたけど、今はもう慣れましたね~。集積所数=乗り降り回数、つまり、毎日150回以上乗り降りするんです・・・(笑)
 私は家庭ごみ回収業務の立ち上げから携わってきていますので、この仕事に対する想いも人一倍強いです。目標は、家庭ごみ業界NO.1!!回収スピード、笑顔、サービス、安全運転、その他全ての面において、他のどの業者にも負けないよう日々努力し、目標に向けチーム一丸となって取り組んでいます!!

業務中のエピソードがあれば教えて下さい

ん~、やっぱり家庭ごみが始動して最初の年に住民の方から頂いたお褒めの電話ですかね~。まあ、私が頂いたわけではないんですが(笑)同じチームの仲間の良い対応が褒められるって、嬉しいことですよね!
他にも、普段から住民の方との触れ合いが多いので、よく差し入れを頂いたり、お褒めの言葉を頂いたりっていうのもやっぱり嬉しいですよね!私たちが回収に来るタイミングに合わせてわざわざ外に出てきてくれる人も中にはいますよ!
 苦労は~、まぁ、日々のカラスとの闘いですかね!回収場所がカラスに荒らされるんですよ。それを私たちがきれいにしての繰り返しを毎日しています・・・(笑)それから、最近雪が降ってきましたが、雨や雪の中の回収もつらいですね~。そんな中でも、地域住民の方の環境保全の為に、私たちは日々頑張っています!!

「リーダー(当社の役職名)」として何か心掛けていることや想いはありますか?

リーダーとして、仕事の楽しさを伝えられる人になりたいですね!仕事は、楽しいこともあれば辛いこともある。それをいかに楽しんでやるかが大切だと思うんですよね。楽しく仕事をすれば、自分だけじゃなく仲間やお客さん、会社にもいい影響を与えると思いますし、その楽しみを伝えられる人がいることによって、働きやすい職場にもなるでしょうしね。
 それと、非の打ちどころがない人間になりたいんですよ!「あいつ人には言うけど自分はやってないじゃん。」とか言われるのって嫌ですよね。何て言うか、リーダーだから意見が通るとかそういうのじゃなくて、自ら行動で示して、模範となることを心掛けています。
 それから、自分の考えを大事にしつつ、仲間のことも大切に思うように日々心掛けてますね。

糟谷さんから見た会社・社員イメージを教えてください

ん~、体育会系!!(笑)社員同士も仲がいいし、先輩・後輩間でも仲がいいですね。あとは、意見を言えばちゃんと聞いてくれる上司がいるってところもいいとこですかね~。ただ、私は叱られたいのでもっと叱ってくれてもいいんですけど(笑)まぁ、叱られないように毎日頑張っているからなんですけどね。(笑)それと、教育制度もしっかりしているところも魅力のひとつですね。個性を伸ばせる自由な会社っていう印象が強いです!

case5_photo3インタビューを終えて

さすがの一言です!!『まじめ・冷静沈着・堂々さ』これが糟谷さんの印象でしたが、今回のインタビューでやはり糟谷さんは糟谷さんだなぁと改めて実感しました。(笑)自分の信念や想いを大切にしつつも、周りへの気配りも忘れない。普段の堂々としている態度も、物事を前向きに捉え、自信を持って行動しているからこそなんだと感じました。糟谷さんらしさを大切に、これからも更に高みを目指し、会社をリードしていって欲しいです!

(取材:鈴木絢子)

< 小野 之大 社員紹介一覧に戻る 松倉 智史 >

ミラサポ リクナビ
ミラサポ リクナビ